BAD Shiba MAX 改善日誌

気性が荒い柴犬MAXが良い子に近付いていく記録、になりますように - Days with Bad-Tempered Shiba Inu Dog with Hope for Improvement

このブログについて - About This Blog

うちには、とても穏やかな性格の柴犬、健太がいるが、2匹目に迎えた同じく柴犬のMaxは正反対の性格だった。

吠える、噛む、破壊するなど問題行動だらけで、家族はへとへとになり、日に日に暗い雰囲気に。しかも、柴犬のオス同士は相性が悪いので2匹一緒に飼うのは困難だと言われ、そんなこと知らなかった、これからどうすればいいのかと、目の前が真っ暗になる。

このブログは、ペットショップで8ヶ月になるまで売れ残っていたMaxを迎えることにした経緯と、うちに来た当時の泣きそうな日々の記録から始まっている。その当時の投稿は、カテゴリー名を「暗黒時代」としてまとめている ↓ 。 

カテゴリー「暗黒時代」の記事一覧

最近は徐々に落ち着き、以前ほどの緊張からは解放されたので、肩の力を抜いて、Maxの成長や犬たちとの日常を書き留めていきたい。

1.2mリードから1.6mへ - New leash is a bit longer

住宅街を歩くと、あちこちのお宅でピンクや白のハナミズキがきれいに咲いている今日この頃。花を見上げながらゆっくりお散歩したいのに、先へ、先へと行きたがる犬たちに引っ張られる。

f:id:max-kenta:20210418120437j:plain

Dogwood is fully blooming everywhere in our neighborhood.

f:id:max-kenta:20210418120449j:plain

Dogwood, white

先日、散歩に行こうと家を出たら、朝の散歩はいつも左に向かうというのは犬たちもわかっているのに、その日は2匹とも、どうしても右に行きたがって動かない。

ちょっと引っ張ったくらいではどうにもならなかったので、そのまま右に向かった。朝晩同じ感じのコースだと私が飽きてしまうので、朝は左に、夜は右に進むと決めているだけで、別に朝が右であっても構わないのだが、今日はなんでこんなにもこっちに行きたがるのだろう、と思っていた。

すると、少し前をお友達犬が歩いていた。

そっか、それでそっちの方向に行きたかったのね。

 

めでたくお友達犬と合流して一緒に散歩していたら、お友達犬のリードの長さがゆったりとしていることに気付いた。

うちは2匹ともすごく引っ張るので、一般的な長さの今のリードより長いのにすると、1匹はこっちへ、もう1匹はあっちへとバラバラに引っ張った時に制御が大変になりそうだから、このくらいがいいのかもしれないが、それにしてもちょっと短くて歩きにくいなと少し前から感じていた。

それで、ネットでもう少し長いのを探してみたのだが、出てくるリードはみんな、片方は首輪につなぐ金具が付いていて、もう片方が持ち手になっているという、オーソドックスな商品。うちは、片方は首輪につなぎ、もう片方は独立した持ち手につなぐので、両側に金具が付いているタイプじゃないといけない。

そういう商品をうまく探せずにいたのだが、お友達のがぴったりこのタイプで、長さも十分にありそう。コレだ!と飛びついて、買ったお店を教えてもらった。

 

家に帰ってネットで速攻注文、数日後にすぐ届く。

今までのは持ち手も含めて1.2mだったのが、新しいのは持ち手込みで1.6mになる。

40cm長くなるって微妙だけど、どんな感じかな、歩きやすくなるかなと、楽しみに散歩に出た。

 

以前のリードがこれで・・・↓

f:id:max-kenta:20210418120544j:plain

120cm lead

新しいリードがこれ。↓

f:id:max-kenta:20210418120510j:plain

160cm lead

手に持っている私としては、うわ、長くなった!という感じはそれほどない。扱い方にもすぐに慣れそうだ。

一方、犬たちにとっては、今までより快適なのが見ていてわかる。

可動距離が長くなって、今までだったら進めなかった40cm先までリードに邪魔されずに行けるので、先まで行き過ぎてリードに引っ張り返される、ということが目に見えて減り、束縛なく自由に歩いている(ように見える)時間が増えた。

2匹とも散歩の時はすごく引っ張るので、急に引っ張った時には首輪がのどを押さえつける形になるのが痛々しかったのだが、そんなことが減って私もうれしい。

健太が立ち止まって匂いを嗅いだりしている時に、Maxが立ち止まっておとなしく待っていることも増えた。自分の可動域が大きくなったので、気持ちにゆとりができたのかな。

 

犬たちはこの可動域にすぐに慣れて、これが当たり前になることだろう。もっと長いリードも試してみて、この子たちと私が一番快適にお散歩できる長さを見つけたい。両側とも金具(ナスカン)のもっと長いリードって、あるのかなぁ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

この記事良かったなと思われましたら、下↓の「犬 問題行動」をクリックしてランキングのアップにご協力ください!

Thank you 🤗 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 問題行動へ
にほんブログ村

Maxの宝物入れ - Max's Collections

 玄関先に置いてある犬用マット?ベッド?の上に、Maxがお気に入りの物をため込む。

f:id:max-kenta:20210416213046j:image

最近よく見るのは、噛みすぎて表面ボロボロのテニスボール、何度元の場所に戻しても必ずここに持って来るガーデンスリッパ、ヘッドを噛みちぎった歯ブラシ、洗濯物を取り込む私から奪い去って行った洗濯ばさみ。

 

今日は、コレクションがさらに充実していた。

f:id:max-kenta:20210416213056j:image

紫色のはいつも庭で遊んでいるおもちゃなのでわかるけど、この緑は何?と近寄ると・・・

f:id:max-kenta:20210416213105j:image

ビニールポットに入ったトクサだった。

庭に置いてそのままだったのを、ここに運んで来てから噛んで分解したらしい。

金魚の水槽に入れていたトクサが冬の間に弱って見かけが悪くなったので、土に植えて復活させてみようか、それとも処分しようかと考えていたのだが、Maxコレクションに加わることになるとは。

しかし、なんでも集める子だなぁ。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

この記事良かったなと思われましたら、下↓の「犬 問題行動」をクリックしてランキングのアップにご協力ください!

Thank you 🤗 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 問題行動へ
にほんブログ村

2匹の関係その2 - Relationship of Our Two Dogs Vol. 2

f:id:max-kenta:20210412130458j:image

前回の記事でアップした写真に続き、今日も2匹一緒に写真に収まってくれた。

といってもこれは、健太を鼻でつついて嫌がらせ(なのかな?)していたところに、「Max!」と声をかけたら一緒にこっちを向いたというもの。

仲良く遊んでいる時に並んでポーズ、ではない。

 

Maxは、動作が激しすぎるのだ。

いきなり最初から”動きMax”で向かって行き、健太が嫌がって逃げる時が多い。

時々は、そーっと近付いて匂いを嗅いで、礼儀正しく振舞う時もある。その時点では健太もしっぽを振って相手をしてくれているのに、一瞬で動きが荒くなって追いかけようとしたりするから、やっぱり嫌がられる。

そういえばMaxは、「遊ぼうよ」と誘うプレイバウのポーズもしない。他の犬とどう遊んだらいいか、知らないように見える。

Maxとはペットショップで出会ったのだが、生まれてからペットショップに来るまでの間に、母犬やきょうだいから遊び方を十分学べる環境になかったのだろうか。

 

激しい性格のMaxだが、他の犬にすぐ寄って行き、興味はあるようだ。それなら仲良く遊べた方が本人にとっても楽しいはずだ。

ドッグランに連れて行くのは今まで避けていたけど、時々連れて行ってみようかな。

いろんなタイプのワンちゃんと触れ合って、あ、こうやったら楽しいんだ!と遊び方を学ぶきっかけになるかなぁ。

 

思えば人に対しても、最初はうれしさや好意の表し方を、「飛びつく」か「甘噛み」しか知らなかった。

でも、飛びついたら痛いからやめて、噛んだら甘噛みでも痛いからやめて、とずっと伝えていたら、随分マシになった。

のどをなでてもらいに私の方にゆっくり歩いて来る、などということができるようになった。なでた後うれしくなって飛びついてくることも多いけど、当初と比べたら、その激しさはなんてことはない。

Maxがだいぶんとオトナになって嬉しい。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

この記事良かったなと思われましたら、下↓の「犬 問題行動」をクリックしてランキングのアップにご協力ください!

Thank you 🤗 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 問題行動へ
にほんブログ村

2匹の関係 - Relationship of Our Two Dogs

昨日、4月8日は「シバの日」だったそうな。

うちの車のカーナビは、エンジンをかけると「今日は◯月◯日、XXXXの日です」と日替わりで言う。たとえば4月1日には「エイプリルフールです」と言ってたのを覚えてるけど、昨日車に乗った時は「シバの日です」とは言っていなかった。(もし言ってたら、ぼーっとしてても耳が反応していたはず。)もっと他の、勢力の強い記念日に負けたのだろう。

 

うちのシバ2匹の間では、態度のでかいMaxが、優しい性格の健太をしいたげる場面がよく見られる。

散歩中、同じ場所の匂いをかいでる健太を「あっち行け」と声で威嚇したり。

私が外出から帰ってきたら、自分だけが相手をされたいから健太を向こうに追っ払ったり。

まったりしている健太に飛びかかっていったり。

健太のおやつを奪ったり。(この件の過去記事はこちら ↓ )

max-kenta.hatenablog.com

 

たまに、本気?と思うくらい激しく襲うことがあり、そんな時は健太は高い声を上げたり形相を変えて逃げたりし、私はあわてて引き離すけど、最近はそういうことは減ってきた。

健太は、ちょっと追いかけられるくらいの時は木の後ろに隠れたりしてやり過ごし、唸られたらさっと身を引き、昼寝の邪魔をされたらうっとうしそうな顔をする。

毎日のようにこういうことがあるのでかわいそうなのだけど、相手にしないという方法で健太なりに対処しているので、今のところそれに任せている。

家の中にいる時は、気がついたらという程度で、別々の部屋に誘導してドアを閉める。2匹一緒に仲良くいてほしいけどなぁ。

 

まるで仲良し その①

f:id:max-kenta:20210409171313j:image

まるで仲良し その②

f:id:max-kenta:20210409162659j:image

まるで仲良し その③

f:id:max-kenta:20210409151839j:plain

Max is nice to Kenta only in photos

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

この記事良かったなと思われましたら、下↓の「犬 問題行動」をクリックしてランキングのアップにご協力ください!

Thank you 🤗 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 問題行動へ
にほんブログ村

お掃除日がやってきた - How Our Dogs Act to Cleaning Service

毎月のお掃除サービスの利用日が、今月もやってきた。

自分たちではなかなか(いや、絶対かも)掃除しない箇所をきれいにしてもらう日。気になっていた場所がスッキリきれいになる、楽しみな日だ。

 

作業してもらっている間、Maxをどう抑えるかが、これまで問題だった。ジャンプしてまとわりつくので、ものすごく掃除の邪魔になるのだ。だけど、だんだんおとなしく待てるようになった。昨年12月のブログに、そのことを書いている。 

max-kenta.hatenablog.com

 

今回はと言うと、最初は興奮して飛び付こうとしたので、リードを引っ張って制御せざるを得なかった(家族以外が家に入る時はMaxにリードを付けている)。でもその後は、割とおとなしくなって、別の部屋に入れたらあっさり寝てくれた。よしよし、成長している。

f:id:max-kenta:20210405012351j:plain

While a professional cleaner was cleaning our house, Max was just sleeping.

今回うるさかったのは、健太だ。

お掃除の邪魔をするとかではないのだけど、家から庭に出たくて、キューキューキューキュー声を出す。

健太は外が好きで、昼間のほとんどを庭で過ごすので出してやりたいけど、お掃除の方が道具を取りに車に戻ったりして門を開けることがあるので、出せないのだ。

定期的にキューキュー鳴くので、私は気になって仕事もできない。あと30分だから、あと20分で終わるよ、あと10分我慢して、と話しかけ続けて、やっと掃除時間が終わった時にはほっとした。

お掃除の日、健太は今までは息子の部屋で寝ていることが多かったけど、本当はいつも通りに庭で寝たいのかもしれない。次回は、リードにつないで庭にいさせるというオプションも試してみよう。

f:id:max-kenta:20210405012411j:plain

え?僕そんなにうるさかったっけ?

Kenta was super loud. He kept demanding that he wanted to go out to the yard.

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

↓ 下のバナーをクリックしてください!参加しているブログランキングで、Maxの成長を多くの方に見ていただきやすくなります。ご協力をよろしくお願いします! 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 問題行動へ
にほんブログ村

イースターエッグを見守る - Watching Easter Eggs

今日は、息子が毎年楽しみにしているイースター

いつもは友達を招いてエッグハント(隠されている卵のおもちゃを探す遊び)や卵の色付けをして遊ぶのだが、昨年に引き続き、今年も人を招くわけにはいかない。

今年もまた、いつものにぎやかなイースターと違って、家族内で完結せざるを得ない。

 

息子にとっては物足りないことだろう。

よし、その分、彼が一番楽しみにしている卵の色付けはたっぷりしてもらおうと、卵を15個ゆでる。

 

普段ゆで卵を作る時は、殻を割って食べるのだから殻にひびが入っても気にならないが、イースター用のゆで卵が割れていると、色を付けた後にひびがうっすら見えたする。

それに、この卵は後で食べる。ひびが入っていると染料が中まで侵入して白身に色が付くので、なるべくひびが入らないように作りたい。(食べても安全な顔料が使われているが、ゆで卵が青かったり赤かったりすると、ちょっといやだ。)

毎年、ゆでる前に室温に戻して、水からゆっくりゆでて、鍋の中では動かさないように、とかいろいろ試すけど、いくつかはどうしてもひびが入る。

今年は15個中、2個がうまくいかなかった。まだまだ修行が必要だ。

f:id:max-kenta:20210404212939j:plain

ゆで卵15個

Boiled eggs before coloring  

さて、ここからが息子のお楽しみ。

小粒のラムネのような絵具のタブレットを水と酢で溶かして(酢を入れると色がよく付くそうだ)、まずは6つの容器で6色を作る。

1色ずつにゆで卵を入れると、数分で色が付く。

Maxはその間、息子の手先をじっと見ていた。

f:id:max-kenta:20210404214619p:plain

まずは緑か。

Max is watching, "Green..."

f:id:max-kenta:20210404212345p:plain

次は・・・黄色か。

"Yellow..."

f:id:max-kenta:20210404214723p:plain

おっ、オレンジだ。

"And wow, orange!"

この後は、また同じ色でもっと長く漬けたり、何色かまぜて漬けたり。ひたすら色の違いを追求していた。

f:id:max-kenta:20210404212927j:plain

完成!

All eggs were colored!

いつもは友達と分けてするので卵2、3個の分担だけど、今年はいっぱい色付けできてよかったね。

 

さて、ゆでた卵は食べないといけない。

今日でいくつか食べたけど、明日から毎日消費に励もう。

来年は息子は中学生になるので、中学生男子が卵パーティーをやりたがるかどうかはわからないけど、そうなった時には、安全に遊べるようになっていますように。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

↓ 下のバナーをクリックしてください!参加しているブログランキングで、Maxの成長を多くの方に見ていただきやすくなります。ご協力をよろしくお願いします! 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 問題行動へ
にほんブログ村

平城京の跡地にて - Nara Palace Site Historical Park

息子が春休み真っ最中。

かつて平城京があった跡地である平城宮跡歴史公園に、息子のお友達&ママsで、犬たちを連れて遊びに行った。

私の楽しみは、ママsとのおしゃべり、そして桜🌸

 

広ーい、とにかく広ーい、平城京跡地。

何年も前に、何か忘れたけどイベントをしている時に行ったきり、電車や車で横を通るだけになっていた。イベントがない普通の状態の時に行くのは、これが初めて。

ママsからの情報で、第二次大極殿の付近は今ちょうど桜がきれいということだったので、そこで集まることに。遺構展示館の無料駐車場に車を停めて、桜が見える方に歩いて行くと、ちょうど満開!

f:id:max-kenta:20210330173259j:plain

 Cherry blossoms are in full bloom in Nara Palace Site Historical Park

立派な桜の木に囲まれた広場には、遊具は何もない。

お友達とよく行く別の公園には、広場の他にもアスレチックっぽい遊具があったり、小川で水遊びができたりと、目先を変えて延々と遊べるのだけど、ここはどうかなと思っていたら、子供たちはボールで遊んだり犬と戯れたり、それなりに遊んでいた。

ここは公園内のごく一部で、カフェがあったりするゾーンもあるようだが、このゾーンには、お手洗い、自販機、ベンチ、ほんの2、3人が座れる休憩所以外、設備はない。

とにかく広いので、ボールを思いっきり投げたり蹴ったりするにはちょうど良さそうな所だ。

f:id:max-kenta:20210402163705j:plain

Perfect place for kicking and throwing a ball

犬たちはと言うと、散歩したり、子供たちに毛を抜かれたり(換毛期なのでよく抜ける)、長すぎるリードを付けてうろうろしたり。

f:id:max-kenta:20210330173318j:plain

f:id:max-kenta:20210402164454j:plain


Maxがいつもよりおとなしかったのが驚きだった。

前回、こんな風に子供たちと遊びに行った時は、触ろうとするとうなっていたけど、今日はほぼうならず、毛までおとなしく抜かせていた(いつもは嫌がる)。

初めて来た場所で気弱になっていたのかな。それとも、人への接し方が改善していると思っていいのかな。

f:id:max-kenta:20210402164808j:plain

家に帰って爆睡中

Dreaming after spending a half day in the park

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * 

↓ 下のバナーをクリックしてください!参加しているブログランキングで、Maxの成長を多くの方に見ていただきやすくなります。ご協力をよろしくお願いします! 

にほんブログ村 犬ブログ 犬 問題行動へ
にほんブログ村