BAD Shiba MAX 改善日誌

気性が荒い柴犬MAXが良い子に近付いていく記録、になりますように - Days with Bad-Tempered Shiba Inu Dog with Hope for Improvement

掃除の邪魔が改善、でもまた噛まれる - Max Can Now Wait While Cleaning Time

月に1度、床拭きなどのお掃除サービスに来てもらっているのだが、その間Maxをどうするかが毎月の課題だった。

同じ部屋に入れていたら、激しくまとわりつくし飛びつくし、掃除どころではない。人への興味を抑えられず、床拭きの動作が普段見慣れなくて面白いこともあり、半端なく邪魔をする。

だから別の部屋に入れるのだが、そうすると掃除している部屋に行きたがって、ワンワン吠えたりキューキュー要求声を出したり、うるさい。

結局、あっちの部屋に少しいさせ、こっちの部屋に少しいさせ、玄関先に少しの間つなぎ、リード付きで家の中をうろうろ歩かせ、と、気を紛らわせながらどうにかやり過ごし、その間私は何もできない、というのがパターンだった。

それが、いつのまにか改善している。

最初こそ飛び付こうとするが、ダメだと言って部屋を移動させてドアを閉めると、諦めてソファで丸まったりケージで休んだりするように。深追いせず、どうにか待てるようになっている。

おかげで私も、仕事したり用事したりできるようになった。

f:id:max-kenta:20201223164345j:plain

あきらめの顔

Looks like now he understands that he has to wait until cleaning is over.

自由に行き来できないのでキューキュー声を出すが、前みたいに耐えられないうるささじゃなくなったのは進歩だ。

思えば、健太も以前はまとわりついていたので、ケージに入れたり、なんやかんやしていた。

今ではもう珍しくなくなったのか、それとも年齢とともに落ち着いたのか、最初にスタッフさんにちょっと挨拶したらその後はスルーだ。

犬もずっと同じではなくて、成長してるのだなぁ。


の、は、ず、が。

またMaxに噛まれる。

全然手をつけてないドッグフードを下げようとしたら、指に噛み付いてきて、かなりの内出血。

食べ物への執着がすごいのは知っているが、いつものドッグフードだし、欲しくなさそうな様子だったので油断していた。

食べない、ではなくて、後に残しているつもりだったのか?

よくわからないけど、この子は食べ物がからむと、なんの変哲もないドッグフードといえどもほんとに気をつけなければ、噛み癖はまだまだ直っていない、とあらためて思う。

もう改善してるだろう、もう大丈夫だろうという期待からだろうか、つい油断して何回も同じ目に遭う、成長のない私であった。